パレアナ・クラブ

旧「ちんぴら犬リューの更生★無理かも★日記」

ア太郎のハゲの経過 

 

おかげさまで、熱も下がったようで食欲もあり、元気もでてきました。

今日の診察、治療で一部皮膚ができている所があるそうです。
抗生物質が当たっていなければ、別の物を考えなくてはいけないと思われていたそうですが、
回復が見られるので、このまま自宅で消毒と銀軟膏の塗布を続けていくことになりました。

前回の診察からまだ便がでていないのすが、今後の便の状態を見て下痢止めは服用中止。
胃薬だけを追加でもらってきました。

診察中にマラセチアと真菌の有無を伺った所、前回の検査で両方ともでていないということでした。

元気が出たとたん、リュー君にガウガウいったりして意地悪を始めています。

写真は今日のものです。
びっくりされる方もいらしゃるかと思いますので、サムネイルにしてあります。

P1030100 (375x500)

category: ア太郎

tb: 0   cm: 0

△top

ア太郎、でかいハゲができる 

 

昨日から様子がおかしかったア太郎。
今朝になっても復活していないので、病院に行ってきました。

朝から、ちょっと軟便気味だったけど、お昼頃から元気がない。
夕方の散歩は車の中のクレートから出ることをリューと二人で拒否。

帰ってきてクレートから出そうとするとキャンと悲鳴を上げた。
お腹を押さえられて、痛がっているのか。

ハウスに入ったきり出てこず、ご飯の時もでてこない。
絶食させ、一晩様子をみたが、夜中に2度軟便をしにでてきたが、今朝のご飯にもクレートから出てこない。

診察室に入って、お腹が痛いのではないかと様子を説明する。

先生が順番に視診していき背中の毛を分けると、皮膚病になっているのが見つかった。
全く気がついていなかったので、驚く。

普段より大人しく痛がる時はヘルニアの可能性もあるということで、歩かせる等をさせてみた結果、ヘルニアではなさそう。

発熱もしており、診察台の上では、少し背中を丸くし、お腹を固くしているので確かにお腹は痛そうということだった。

検便、レントゲン、エコー、血液検査をするため、ア太郎を預け、待合室で長いこと待っていた。
やっと、返されたア太郎を見てびっくり。
背中の毛が直径10センチ以上剃られ、そこには酷い皮膚炎ができていた。
本当にこんなになるまで気がつかなかったなんて、可愛そうなことをした。

レントゲン検査の結果、背骨はやはり歳のせいかヘルニアの兆候である突起ができていたが、まだ症状の表れる段階ではないということではあったが、今後歳をとると共に症状がでる可能性は有ということであった。
また、生まれつきだろうが肝臓が小さいとのこと。

エコーでは、腎臓、胃には異常なし。
腸は少し腫れているが、何かが詰まっているということはない。
胆のうはクッシング症候群の所見はないが、胆泥があるということだった。

血液検査の結果は1か月前の検査ではまったく異常がなかったのに、多くの項目に※印がついてた。
ただ、腫瘍マーカーでは肥満細胞腫の可能性はないということには一安心。
膵炎でもなし。

しかし、皮膚の検査では、所々に丸い黒っぽい細胞があるのがちょっと怪しいということだった。
これからの治療の効果がなければ、リンパ腫に強い先生を紹介するので、更に検査を進めていくという診察方針となった。

2週間効く抗生物質、胃薬、消炎鎮痛剤(ステロイド)、下痢止めの4種類の注射をされた。

家では、胃薬2種類の服用。
消毒薬で消毒後、リューと同じ銀軟膏を日に2度塗ることとなった。

食欲がなければ、ご飯、鶏肉、卵のおかゆなら美味しいので食べやすいということで、次回木曜日の診察までこれで薬を飲ませることにした。

毛に覆われてて全く見えなかったとはいえ、ここまで酷くしてしまって可愛そうなことをしてしまった。
早く治りますように。




category: ア太郎

tb: 0   cm: 0

△top

「サン マハロ 箕面小野原店」 

 

ご近所の気になっていたハワイアンレストラン「サン マハロ」にやっと行ってみました。

P1020813 (400x300)

ランチプレートは色々種類がありましたが、私はガーリックシュリンプのプレートにしたのだけど、ガーリックシュリンプでご飯を食べるのはちょっと大変でした。

P1020805 (400x300)

娘の選んだランチセットは、エッグベネディクト、ガーリックシュリンプとカレーのプレート、選べるデザートと飲み物。

P1020809 (400x261)
P1020807 (400x300)
P1020809 (400x261)

カレーは隠し味にチョコレートが入っているのではないかと思われるお味でした。

男性には量がちょっと足りないかもしれませんが、雰囲気はとても良いお店でしたので、女性同士でおしゃべりしながらお食事するのにはぴったりかも。

category: お出かけ

tb: 0   cm: 0

△top

梅村マルティナさんのワークショップに参加してきました。 

 

最近、手編みはopalというドイツ製の毛糸で作品作りを行っているのですが、2月11日に梅田の蔦屋で行われた、opal毛糸のニッターとしては第一人者の梅村マルティナさんのワークショップに参加してきました。
動画で予習していったので、やり方そのものは解っていたのですが、私が普段しない指への糸のかけ方に悪戦苦闘でした。
マルティナさんは、編み物を通して、東日本大震災の被災地支援を行い、より以上の支援として、現地に会社まで作ってしまった人です。
世の中には地道に凄い人が沢山いるもんです。
http://www.kfsatelier.co.jp/philosophy/index.html

category: 手作り

tb: 0   cm: 0

△top

出待ちをする犬 

 

ア太郎は体は小さいけど、犬らしい性格をもっている犬だと思う。

P1020356 (400x335)


毎日、弟が朝食を食べるとき、ご飯粒をほんの少し貰うのが楽しみになってます。
朝、弟が起きてくるのを待って出待ちをしています。

P1020354 (400x300)

リューは自分の朝ご飯を食べて満腹で直ぐに寝ています。

category: ア太郎

tb: 0   cm: 0

△top