FC2ブログ

パレアナ・クラブ

旧「ちんぴら犬リューの更生★無理かも★日記」

シッコ! シッコ! 

 

先日のオフ会、とあるペットショップにあるドックカフェであったのですが、そこで私一人の中だけなのですが、とても嬉しいことがありました。



なにがって?






オシッコがちゃんとできたのです。


オシッコぐらいどんなワンコにもできるって、そりゃそうなんですけどね。


そのベットショップは、3,4階ほどのビル全体がショップで、階層ごとに動物病院だったり、ドックカフェだったり、グッズショップだったりするわけですが、その階段の踊り場に、犬が用を足せるように新聞四分の一サイズのトイレトレーと予備のトイレシーツ、ペーパー等が置いてあるのです。

オフ会の間、時間を見て、そこにリューを連れて行き、

「シッコ!シッコ!シッコ!」

多少、いつもよりは緊張しながら声をかけると、

ちゃんと、腰を下げてオシッコをしたのです。


家の中のいつもの決まった場所なら「シッコ」のかけ声で何の躊躇もなくできるようにはなっています。
外でも私が散歩に行くときは、まずオシッコをしても大丈夫な所に連れていて、
「シッコ」のかけ声でさせてから行くので、外でもできるようになってはいたのですけど。

でも、知らない建物の中、トイレトレーという限られた場所でもできたことは、やっぱり嬉しい。
ちょと自慢。

category: トレーニング

tb: 0   cm: 6

△top

六甲山 

 

世界陸上が始まったにもかかわらず、相変わらず35度、36度なんていう気温の大阪です。
そんな夏は犬との外出もままなりませんが、とりあえずどこかにでかける我が家、今日も

「涼しそうな六甲山に行こう。」と言い出す人間がいまして、とりあえず出発しました。

途中の『名塩SA』でまにあわせのお弁当を買い込み、
「最悪、どこかの駐車場で車の中で食べればいいや。」と…。

まずは神戸市北区から西六甲ドライブウエイに入り、
「六甲山森林植物園」に行ったところ、「犬連れ禁止」

次は「六甲山牧場」へ。
ここは一部犬が入ってはいけないゾーンはあるものの、犬連れもOK。
こういうところがあると、ほっとします。

でも山上の牧場でも、炎天下はやはりメチャクチャ暑い。

結局、駐車場の車の中で食事をする羽目になりました。
それでもサラママは
「平日、家で一人でおみそ汁のおじやを食べているより楽しくてずっと良い。」って言ってました。


六甲山牧場名物の牛乳とチーズをお土産に買い、買ったとたんたらたらと溶け始めたソフトクリームを舐めた後、宝塚市まで向かう六甲山系を縦走する道をくねくねと辿ることにしました。

この道沿いには六甲山系をめぐる観光名所が次々とあるのですが、夏場の犬連れには縁がありません。

六甲山は久しぶりだったのですが、新しい観光地ができていました。
ドライブ中、「展望台」という表示があったので、
「展望台だけなら犬連れでもだいじょうぶかも。」
「でも駐車場代、500円とられるよ。」
「いいじゃない、500円くらい、一度も行ったことないんだから、話の種に。」
なんてせこい会話を交わしながら駐車場前のロータリーを一周した後、駐車場に入ってみると、

六甲山ガーデンテラス

まあ要するに、山の展望台につくられたおしゃれなお土産屋さん。
ヨーロッパ風?地中海風?の建物がそこここに建ち並び、輸入雑貨や神戸名物などを売っていました。

お洒落な展望台で、気取ってポーズする犬。

後ろは西宮市街から六甲アイランド方面でしょうか。


category: 未分類

tb: 0   cm: 8

△top

E.COCKER NET主催の関西オフ会 

 


18日の土曜日、イー.コカネット(E.COCKER NET)主催の関西オフ『ドッグカフェ ランチ+ワンポイント躾』に行ってきました。

犬同伴でドッグカフェでランチしながら、JAHA公認インストラクターに
ワンポイントアドバイスをしていただくというオフ会でした。

飼い主それぞれが自己紹介を兼ねたお悩みを発表したり、
陽性強化のトレーニングの基礎のレッスンなど、
短い時間でしたが内容豊富な時間を過ごすことができました。

お料理も、オードブル、冷たいパスタ、メインというランチとしては、充実したものでした。
食事の間中、殆どのE.コッカー達、クレートの中や椅子の脇でお行儀良く、お利口さんに大人しくしていました。
みんなそれぞれお悩みはあるものの、良い仔ばかりです。

しかし、わたくし、犬がいると、どの犬でもかまいまくり、触りまくりの様子をしっかり見られ、

「△◇さん、犬かまいすぎ!!」とインストラクターに指摘されました。

ズバリ、その通りです。
構い過ぎのため、リューもなかなか自立できず、分離不安傾向も克服できない大きな要因となっていることを見抜かれてしまいました。(汗)

category: お勉強したこと

tb: 0   cm: 4

△top

お盆のお墓参りとトンネル 

 

皆さん、お盆はお墓参りに行ってきましたか?
ボクはお参りしてきましたよ。
ちょっと無理矢理おにいちゃんにお参りさせられたんだけどね。
こんなことしなくったって、ボクはちゃんとおじいちゃんとパパさんに
「やあ!」って挨拶したのにさ。

暑い間はね、ボクのことを考えて、家族の皆はお昼にお店に入って食事をすることができないんだ。
熱中症になったら大変だからねって。

だからお墓参りにも、お弁当をもっていったんだ。

ボクは何処にいるかって?
写っていないだろ?この右の方でクレートに入れられてるのさ。
ボク、クレートがあると思わず入ってしまうんだ。

車が直ぐ横に止めてあるんで、クレートをすぐに持ってこれたんだ。
ママったら
「クレートに入っているのが一番落ち着くから、お互い楽だよ。」なんて言うんだ。
確かに気持ちは落ち着くんだけどね。
卵焼きやウインナの臭いを嗅ぎ回れないじゃないか。

でもおにいちゃんが、皆が食べ終わってから、内緒で卵焼きをそっとくれたんだ。
メチャ、旨かった。


お弁当を食べ終わったら、おにいちゃんが「この墓地の一番てっぺんにいってみよう。」
っていって車でどんどん上の方に登っていったんだ。
ボクんちのお墓は霊園の入り口近くにあるから、奥の方には行ったことがなかったんだ。
この墓地は箕面の山の傾斜を開発して造られている広大なところなんだよ。

お墓参りをしたら普通は真っ直ぐに帰るだろ。
ボクの家族は、フラフラ車でドライブをするのが好きなんだ。
霊園を出て家に帰る方とは反対に全く目的もなく向かったんだよ。

亀岡市というところまで道は繋がっていたよ。
道の駅「ガレリアかめおか」というところを見つけて、そこに行ってみたんだ。
最初に横を通っていたとき、
「なんだ、あの建物は?」ってみんなが声をあげたほど、斬新で綺麗な建物なんだ。
辿り着いてここが道の駅だなんて驚いたよ。
でもここはただ道の駅ではなくて、亀岡市の総合生涯学習施設として建てられたものらしいんだ。

でも道の駅としてはね。
地元のお野菜が目的だったんだけど、もう売り切れてな~んにもなかった。

ボクはどこでも、そこの臭いを嗅いで回れれば満足さ。

大阪以外の犬にはあんまり関係ないかもしれないけどさ。
大阪には新御堂筋っていう大きな道があるんだ。
梅田っていう大阪の中心から北へ向かって箕面市の山に突き当たって終わっていたんだ。

それがさ、山に突き当たって終わりじゃなくなったんだ。
その山に6キロ近くもトンネルを掘って、山を通り越してしまったんだ。
大阪から、この亀岡の方へいくのに今までずっと遠回りをしていたんだけど、このトンネルのお陰でずうっと早く行き来できるようになったんだ。

「箕面グリーン道路(箕面有料道路)」

ホントは第二名神とつながるはずなんだけど、第二名神っていつできるんだろう?

うちの家族って、特にママがだけど、物好きだから、「取りあえずは通ってみなくちゃ」だってさ。


カーナビって、自分の知らない道を車が走る時って、面白いよね。
すごく悩んでるんだ。

判るかな?右の方が今まで通らなくてはいけなかった道。
真ん中の下の方、黒い所に車の居る位置の矢印があるだろ。

トンネルを通るだけで、ママったら
「すごい!!ここを掘るだけで、どんだけ!」って感激してるんだ。
単純だろ。


category: つれずれに

tb: 0   cm: 4

△top

久しぶりにセレブ犬 

 

日曜日、リューのトリミング・シャンプーに行ってきました。
今までは三ヶ月に2回ぐらいのペースだったのですが、今回は、何ヶ月…空いたのか。

6月の始めに、ECSEC(イングリッシュコッカースパニエル エストクラブ)のオフ会でトリミング講習会をしてくださり、その時ちゃっかりとリューは全部のトミングをしてもらいました。
最初クラブに入った目的も、トリミングのことなど判らないことばかりなので、色々教えていただこうと、計算高い目的で入ったのです。

カットしていただいた後、クリッパーを買って自分で試しにカットしてみたり、そんなこんなで久しぶりです。

昨年の始めくらいからリューがお世話になっているのは、中之島リーガロイヤルホテルにある『felice』というお店です。
場所が場所だけに、なんだか気持ちだけセレブになったような、勘違いをしてしまいます。

  あっ!ちなみに右手の高級車は我が家とは関係ありません、残念ながら。
  その上、弟、何処へ行くのも夏場はショートパンツのこのスタイルです。


一昨年の末、リューが子イヌの頃からずうーっと行っていたお店が閉店してしまい、どこに行ったらいいか困ってしまいました。
インギーのカットができるお店は案外少ないんですよね。
色々探してここにお願いすることにしました。
ここはホテルに宿泊するお客様の犬も預かるようにドックホテルも兼ねているので、用事のあるときショートステイもお願いできるし、もしドッグホテルに預ける必要が生じたときにもお願いできるのでいざと言うときも安心です。
トリミングでお世話になることは、慣れておくためにも良いですしね。

今回は、私が背中を刈ったところが一番短かったのでそれに合わせるようにしてもらいました。
コメントで教えて頂いたようにこれから背中の部分はなるべくバリカンをかけないで形を整えていけたらいいなと思っています。

私が背中の長さに揃えるくらいでお願いしますといった上に、弟のキイさんが、長い飾り毛を短くしないようにとお願いしました。
二人に念を押されたトリマーさんはやりにくかったでしょうね。
なのでカットそのものはそれほど短くなった所がなく、雰囲気としては変わっていなかったのですが、さすがプロにやっていただくと全体的にスッキリ、スカッとなってきました。


トリマーさんにお願いするとなんで白いところは真っ白に綺麗になるんでしょうか。

さて、次は自分でがんばってみましょう。

category: つれずれに

tb: 0   cm: 6

△top

アンケート「耳のお手入れについて」の集計結果発表! 

 

以前、インギー飼いさん限定ではありますが、E.COCKER NETECSRNのコラボアンケート、「耳のお手入れについて」の集計結果が発表されました。

124頭のインギーの耳のお手入れの状況が良く判ります。
たれ耳ワンコ、インギーの耳のお手入れ、結果はなるほどと思うものがあります。

インギー飼いさんでなくとも、面白い結果をぜひご覧あれ。

  (アンケート結果は、E.COCKER NETのトップからお入り下さい。)

それに、知ってますか?

     耳シャンプー

  How to 耳シャンプー 詳しく写真入りで教えてくれています。

挑戦するにはちょっと勇気がいりそうですけど、耳を傷つけずに清潔にする方法としては良いのかもしれませんね。

category: 健康

tb: 0   cm: 2

△top

リューの専属トリマーへの道 その2 

 

6月のインギーのオフ会で、スキッピー&ルークパパさんに、インギーのスタンダード・スタイルのカットが詳細に載っている本を見せて貰いました。
トリミングのワンステップずつが写真入りで説明してあり、欲しいなあとは思っていました。
これがなかなかお高いので直ぐに買う決心がつかなかったんです。

そのオフ会でトリミングを教えていただいたのですが、記憶だけではあいまいですし、
スタンダードのスタイルがどんな形なのか判らなければ自分でトリミングするのも不安があります。
どうせ何時か買うつもりならと決心して注文したのが今日つきました。


まだざっと見ただけですが、背中をクリッパー(バリカンのことをそう言うらしいです。)をかけるとこの本には書いてありませんでした。
この本が全てではないでしょうし、カットの仕方も色々あるでしょうし、これから知るべきことが沢山あるし、だいたい自分がどうしたいかを見つけて行かなくてはいけませんよね。

リューを飼ってからずっと、トリミングを自分でしたいという思いはあったのですが、リューももうすぐ5歳です。
ちょっと実際のスタートが遅い気がしますけど、今更こればかりはどうすることもできません。
したいと思うことと、出来ると言うことが、いつも同時進行なんていうのは幸運であることなんですから。


さあ、すこしずつ準備はできてきたけど、次はハサミとナイフか~。

スキバサミ、人間のお古を使っているので切れない切れない。

あっ、そうそう、今度の日曜日、色々家庭の事情もありまして、ショートステイの代わりに
トリミングとシャンプー予約してるんです。ハハ。

category: 健康

tb: 0   cm: 6

△top

リューの背中 

 

始めてリューにバリカンをかけて、一番しっかり刈ったのが背中。

首筋から尻尾の方へ向かって一直線に短くなってしまいました。
その一直線にビビッて、その左右はバリカンをなるべく身体に沿わせる感じでやったので、
今度は全然刈れていませんでした。
バリカンて、刃を当てるを方向、角度を少し変えるだけで、残る毛の長さがずいぶん違うものだと実感しました。

これが虎刈りになるゆえんだったのですね。

しかし、インギーの毛が伸びるのは早い。
バリをかけてから、数日にすぎませんがもう大分伸びています。
短くなったときは、白地に黒の小さなスポットが入ったように見えていた(もっと短くて背中にテープがあるようだった。)のが、もう毛の流れが見えるようになりました。

リューのカラーは、ブルーローン&タンというもので、白に黒、灰色混じりに目の上や口、足の後ろ、お尻に茶色のタンが入っています。

ブルーローンという割りには、ブラック&ホワイトにも見えるほど白黒がはっきりしているのですが、背中を見るとブルーローンらしいかなとも思います。

category: リュー

tb: 0   cm: 6

△top

バリカンは難しいかも(リューの専属トリマーへの道その1) 

 

やーーっと、バリカンを買いました。って、もう2週間ほど、もっと前かな、買ってあったのですが、ビビッて使い切れずにいました。

今晩、トリミング台に乗せて、悪戦苦闘してみました。

びみょ~な、虎刈り。

どっちかというと、あまり積極的にはカットしていないので、
言われなければ、「何処が~?」という感じですけどね。

左頬の、ヒゲは無くなったのに、右側はあるとか…。

一番難しいのは、両方の前足。
もともと触られるのが大嫌いなので、すぐ引っ込められてしまいます。

暑い、狭い洗面所で、汗だくでした。

  「バリカンは大嫌いです。」

嫌なことをされて、完全にふてくされているリュー

category: 健康

tb: 0   cm: 8

△top