FC2ブログ

パレアナ・クラブ

旧「ちんぴら犬リューの更生★無理かも★日記」

5月1日の② 北淡震災記念公園に行ったよ。 

 

淡路島の西側海岸沿いを南北に走る県道31号線は、播磨灘を望むサンセットラインと呼ばれている気持ちの良いドライブコースでした。

海岸ぎりぎりの波がそこまで来ているような道を延々と走れる所って大好きです。

でも、道の駅とかカフェとか、ほとんど無いんですよね。
お茶を飲んでひとやすみ出来るところが見つからなかったのが、ちょっと残念というか、観光開発の仕方によっては、地域振興のためになるんじゃないか、もったいないなあと思いながら、この道を走りました。

あまり観光開発されていないのが魅力で、大事にすべきものなのかな。
バランスよく、開発されればもっと素敵な所になる素質十分なドライブコースです。

t_P1080766.jpg

サンセットライン沿いになかなか車を駐めてられるところがなく、やっと見つけた公園。

t_P1080771.jpg

大きな駐車場とおトイレと自動販売機のある、何もないのが美しい公園でした。

t_P1080774.jpg

サンセットラインを北上して向かったのが、北淡震災記念公園。
淡路島は何度も訪れているのに、未だ一度も行ったことがなかったので、阪神・淡路大震災を経験した者としては、訪れておかなくてはといつも思っていたのです。

記念公園は犬の入場はお断りだったのですが、入り口でキャリーケースに入っていたアタは預かってくれました。
リューは、車の中でお留守番。

t_P1080790.jpg

断層の状況が、震災時そのままに保存されています。
崩れないように、固めてあるので、セットのようにやや作り物めいて見えましたが、まぎれもなくあの一瞬の時、
多くの人の命や人生や生活を奪った震災がここから引き起こされたことが、切々と迫ってきます。
t_P1080780.jpg

断層をすっぱり切って掘り下げて、横から見た所。

右側が「兵庫県南部地震で動いた主断層」
何万年も前から徐々に上にズレ上がってきた地層で太古の昔は海の底だった。

右と左とでは土の種類が全く違うのがすごい。

この断層の前回の活動が2000年前、2000年後の断層の活動による地震に遭遇するなんて、不思議を感じる。

t_P1080785.jpg


category: リューとおでかけ

tb: 0   cm: 0

△top

5月1日の① 淡路島へシラス丼を食べに行ったよ。 

 

5月1日は、淡路島に生しらす丼を食べに行ってきました。

淡路島岩屋漁業協同組合が岩屋港であがったシラスをつかった丼物を出すお店を集めて「淡路の生しらす」として宣伝しているんです。

私の場合は、ゴールデンウイーク直前に「おはよう朝日です」でレポーターが食べに行っていたのを見て、我が家のお休みのイベントのために覚えておいたのです。

淡路島の高速を西淡三原ICで下りて、五色浜を通って北に向かうコースで行ってみました。

淡路島は、日本の三大瓦産地の一つとして古くから有名な所です。
通りかかった橋の欄干が瓦で装飾されていました。
t_P1080743.jpg

御原橋
t_P1080745.jpg

五色浜は昔から五色の石がごろごろと転がってて、その美しい石を拾ってみたいものだと思っていたのです。
でも、残念ながら車に乗っていると、なかなか駐車する所も見えず、美しい海岸沿いをただひたすら北上するのみ。
t_P1080750.jpg

最初の目的地は、「ウエルネスパーク五色」
t_P1080753.jpg

「ウエルネスパーク五色」園内のレストラン「浜千鳥」
t_P1080759.jpg

ここのしらす丼は、三色の味のしらすを自分でご飯にのせて丼にするスタイル。

t_P1080757.jpg

全部一度に乗せてみました。
ちょっとしらすのボリュームが…、と思ったのですが、食べてみると丁度良い。
t_P1080758.jpg

一気食いでございました。

category: リューとおでかけ

tb: 0   cm: 0

△top

4月27日② 

 

おっといけない、また間があいでしまう。

4月27日の後編。

しあわせの村は、ゴールデンウィーク初日とあって、芝生公園もファミリーでいっぱい。
ボール遊びやバトミントンで遊ぶ小さな子達であふれていたので、ややこしい犬連れはちょっと肩身が狭い。

早々に引き上げ、次に向かったのは、神戸と言えば、こちら。

何かの撮影?
P1080724 (320x480)
スターを捜したけれど、何処にもタレントさんらしき姿は見えず。

各お店先で売っているごま団子や鶏の唐揚げなんかを買って帰ろうと思ってはいたのだけど、
どのお店を覗いても、おんなじ。
どうみても、そのお店で作ってる物ではなくて、画一的な冷凍をあたためたようなものばかり。

P1080725 (320x480)

いつものように、豚まんの行列に並んで、60個購入。
t_P1080726 (320x480)
行列していても、観光客の方が多いらしく自分たちが食べる分だけを買われたり、食べたりされているので
どんどん前に進んで行き直ぐに買えてしまいました。
30分、40分…、もっとかな、待ったこともあったけど、
今は向かいにお持ち帰り専門の店舗もできたので、そんなに待つこともなくなりました。

その間、娘はラーメン屋さんの行列に突撃。
t_P1080729 (480x320)
こちらの方が、注文を受けて作っているので、時間がかかりました。
娘談によると、有名なチャーシュー屋さんが作っているので、スープの味も美味しくて合格ということでした。

元町のバック屋さんをのぞきながらぶらぶら歩いて、大好きなグレゴリー・コレの焼き菓子は当然買って
t_P1080731 (480x320)
でも、レジでお金を払う時に気がついたんですよ。
レジの横に焼き菓子の久助(もちろんグレゴリー・コレのお店には久助なんて書いてありませんよ。)が置いてあって、めちゃくちゃ安い。
家で食べるならこれで十分。
あーー、失敗した!!と思ったのですが、既にレジを通してしまっていたし、これ以上は賞味期限内には食べきれないので今回は諦めましたが、次回からは絶対これを買おうと堅く決心。


そして、サラママは行きがけにチェックしていた本高砂屋のお店に寄って、またもや甘い物を購入。
t_P1080732 (480x320)

東京風の桜餅を見つけていたのでした。
サラママ、いつも東京風の桜餅を懐かしがっていたのですが、関西では手に入りにくい。
P1080735 (480x320)
ピンクのは、柏餅の味噌と同じもの。これは東京にいたときには無かったな。
東京の桜餅より皮の部分がちょっと厚め。
でも、久しぶりの味を楽しめて良かったみたい。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

4月27日の① 

 

リアルタイムでブログをアップするのは、時間的体力的に無理。
なので、時間のズレなんて気にしていたらブログを継続できないので、やりたいようにやるしかないな。

同じことを、前にも書いたような気がするけどね。

まあ、それで今頃ゴールデンウィークのことを、復習していこう。

先ずは、4月27日(日)

4月27日は、朝から良い天気。
こんな日は、リューとアタ孝行のために、お弁当をもってどこかに行こう。

神戸ワイン城に行く途中、阪神高速道路7号北神戸線に「しあわせの村」という出入り口があるのに気がついて、
「しあわせの村」って何?
「しあわせの」という名が、妙に生々しく、引っかかっていた所でした。

その後、ドーベルマンのお友達がお散歩に行っている所と知り、いつか一緒に行きたいと思っていた所でもありました。

t_P1080682 (480x320)

「しあわせの村」は、神戸市の総合福祉ゾーンだそうです。

お弁当を食べるところ探して、うろうろ。

日本庭園
P1080683 (320x480)

芝生広場のはじっこにシートを広げました。
t_P1080685 (480x320)

お弁当は、手作りじゃありませんよ。
いつも朝、起きてしばらくしてから、いつもの様に「どこかに行こう!」となるので、近所で仕入れていきます。
今回は、イカリ。
P1080688 (480x320)

お弁当をお相伴したら、楽しみな園内をお散歩ですよ。

P1080695 (480x320)

記念写真
 小さな子供が横で遊んでいても、お座りしていられますよ。

t_P1080709 (480x320)

P1080717 (480x320)

のんびりと、という家族ではないので、お弁当を食べたら、即、出発。
P1080718 (480x320)

園内に、多肉植物の植え込みがあって、これがなかなか素敵でした。
特に、この黒っぽい植物が面白い。
P1080720 (480x320)

トトちゃん、多聞くんと行きたかったな。

category: リューとおでかけ

tb: 0   cm: 2

△top