FC2ブログ

パレアナ・クラブ

旧「ちんぴら犬リューの更生★無理かも★日記」

アタは、食後、ジョーズになります。 

 

アタは、自分のご飯を急いで食べると、リューがご飯を食べているまわりを、ぐるぐる、ぐるぐる。

リューが食べながら、フードを散らして落とすので、それを拾って食べるためです。

うまいこと録画できないんだけど、左前足の所に落ちているのを、旨く拾えた時。





もう、落ちてこないと判断して、さっさとハウスするアタ。

category: ア太郎

tb: 0   cm: 0

△top

リュー君、瞬膜が上がってますよ。 

 

1月22日(木)の夜、リューを何気なく見ていると、目つきがおかしい。
インギーは普段から、上目づかいで見るところがあるので、その目つきには慣れているのだけど、
瞬膜が眼球の下の方からいつもより多く覆っている。

瞬膜が多く出ている時は、あまり良くない状態というのは今までも何回もあるので、
「あ、またか、ヤバイな。」と思ったものの、目やにもなく、目をシバシバしたり、痛がっている様子はない。

25日には、耳の方の一ヶ月後の検診日だったこともあり、手持ちのムコロイド点眼薬で様子を見ることにしました。

直ぐ病院に行きたくても、仕事を休めないという都合もあったのですけどね。

P1100525 (338x450)

土曜日、シャンプーをしてから、午後診察を受けました。

皮膚のため一週間に一度シャンプーをしなくてはいけないのだけど、
実際は、2週間に一度がやっと(汗)。
なので、病院に行く前に、シャンプーしておかないと、「先生に怒られる!」という、
リューのことを差し置いての、本末転倒な事情。
(あ、実際には先生は怒りませんけどね。)

本来の診察は、耳のためでしたが、酷くはなっていないけど、良くもなっていないので、
「クロラムフェニコール・ケトコナゾール」点耳薬を継続。

皮膚は、膿皮症もアレルギーもなく、綺麗になっています。
実は、前の晩、左足の人間で言えば、手首の上の方を舐めて出血していたのです。
よく見ると、赤くぷっくりと腫れていて、上の方が舐めて破れて出血していました。
早速、エリザベスカラーの刑に処しました。

翌日の土曜日には、腫れは引き、ぷちっと皮脂腺腫が出来ているのがかわりました。
このことを伝えると、「これは、手術で取らなければ、どうしようもないし、たいしたことではない」でおしまい。

この一年、今までも、右手でもあったり、繰り返していますからね。
それに不思議なことに、このイボみたいなもの、消えたり出たりしているような気がします。
なので、ほっといても消えるかも(小さくなるともいえる)。

さて、今回一番の問題は、やはり目でした。

「2,3日前から瞬膜が上がって…、白目が充血しているような気がするんです。
 消費期限切れでないのがムコロイドだったので、入れてみたのですが変化がないみたいです。」と私。

「ムコロイドではだめでしょう。」

「そりゃ、保護的役割しかしないのは知ってましたけど、それ以上の薬を独断では入れられませんでしょう。」
と内心の声。

「角膜に傷がついてますね。」

「あー、暗い中散歩しているので、気がつかないうちに傷つかせたのかも…。」

「そういう傷ではないです。角膜全体に傷がいっている。
体内の異常がそういう形で現れることもあるし、白内障もかなり進んでいるし、緑内障に移行することもあるし…。」

結局、原因は判らないのですが、3種、一日三回の点眼薬で一週間、様子をみることに。

P1100536 (450x338)
ムコロイドもあるので、とりあえず入れることになりました。

P1100529 (340x450)
この写真は昨日の日曜日に撮ったものですが、今日は、白目の充血もとれてかなり回復しているような気がします。

しかし、年齢も年齢だし、目を見ても白内障が進んでいることは歴然としているので、今後何があってもおかしくないなとは覚悟しています。



category: 健康

tb: 0   cm: 0

△top

ココットカマン 

 

いつも美味しいものを紹介してくれるブログを覗いているのですが、
最近、こりゃ簡単で、チーズが一番大好きな食べ物の私にはうってつけ、
早速作らなくちゃと思ったのが ココットカマン

明治のカマンベールチーズを横半分に切ってココットに入れ、その上に好きなものを乗せて焼くだけ。

P1100516 (450x338)


私は、3人分作るので、ケチって三つに切りました。


とろーりと溶けたチーズに具を絡めて、


            美味しい。


P1100517 (450x338)



色々なものをトッピングして、味の変化を楽しめそうなので、これから、ちょっと続きそう。


本日のお二人さん、 ご飯を待つの図。

P1100515 (338x450)

category: 食べ物

tb: 0   cm: 0

△top

「アニマルはにまる高槻譲渡会」のちょこっとお手伝い 

 

1月18日の日曜日、
アニマルはにまる高槻    さんの
里親譲渡会のお手伝いをcuoraさん(実録!迷走日記)に頼まれて、ちょこっとやってきました。

沢山の犬を、さわり放題なんですから、行かない訳にはいきません。

アニマルはにまる高槻さんのブログ ハッピーにゃるわん

今回の譲渡会は、高槻市保健所の1階講堂で行われ、沢山の里親希望さんが来られて大盛況でした。

P1100502 (338x450)

保健所の広い部屋の一部にブルーシートを敷き、その真ん中にテーブルと椅子を置くことで、犬の居るスペースを2分して、それぞれに犬が数頭づつ。
2畳ほどのスペースに、犬1匹あたり人間一人がいるのので、かなりの犬、人の密度です。

そこに、里親候補者さんたちが入れ替わり立ち替わり来られるで、更に人口密度は倍増。

保護犬たちにとっては、知らない所で、知らない人と一緒に、じっとしてなければいけないというのは、かなりの緊張状態だと思うし、さぞかし不安だったでしょう。

それも朝、9時半頃から、12時過ぎまでの長時間。

なのに、みんないい子!!

むやみに吠えたり、攻撃的だったり、喧嘩したりという犬がいない。

「ちょっとリードもっといて」と、都合でハンドラーがとっかえひっかえ替わっても、
落ち着いている。
もちろん場所柄、今回はそういう犬のみを選んでここに連れてきたという、
会の配慮があった上でのことであることは承知してでの感想です。

今まで特にトレーニングを受けているような犬たちではないのに、
社会性や犬としてのマナーを心得ている。

P1100507 (338x450)

私は、遠い保健所からやってきたヤンママの小雪ちゃんとその子供の小春ちゃんと小次郎君の側についていました。

お母さん犬の小雪ちゃんは、大人なので状況が判るゆえ、凄く不安そうで、ずっとしっぽは後ろ足の間に入ったまま。
そんな状態でも、恐怖から攻撃的になったりすることは全くなくて、大人しい。

(小雪ちゃん、譲渡会終了後、一時預かり家に歩いて移動する時は、打って変わって、しっぽが上がり、ぐいぐい引っ張って元気回復。
 預かり家では、元気に走り回っていました。)


みんなに愛嬌をふりまいて、疲れてしまった小春ちゃんと小次郎くんは、
ざわざわ、ワサワサした真ん中で、コテっとお昼寝。

P1100511 (450x338)

琉球犬とラブ(?)Mix”ラブラ琉ドル”のジェロニモ君も、人が来てくれる度にひっくり返って、お腹丸出し全開で、

        「わし、いいやっちゃろ」 と、アピール
P1100508 (450x338)

ラブラ琉ドルって何?と思われる方は、YCDなんくる倶楽部をご参照。(*^_^*)

今回も改めて思ったんですけど、飼育放棄されていた犬とか、ブリーダーの放棄犬って、
性格のよい子や、変な癖のついていない飼いやすい犬が多いような気がする。

私のように、人間に対しても、犬に対しても、過保護で、うるさい親はアカンな。

category: レスキュー

tb: 0   cm: 0

△top

座布団カバー 

 

我が家では、お客様にお座布団をお出しするというライフスタイルがなくなって、
自分たちも和室で座布団という生活でもなく、

なのに、狭い我が家に2セット、10枚もあった座布団。

P1010047 (450x338)

しまいっぱなしももったいないし、場所もとるので、私が…、あ、リューもだけど、
普段使っています。

毎日使っていて良く持っていたのですが…。
毎日の穴掘りに耐えて、耐えて、ついにこんなんになっちゃいました。

P1100343 (450x338)

これで やっとカバーが取り替えられる!!

中の座布団は、何年も座っているのに、へたることもなく、きちんと仕立てられた良質なものでした。
座布団は、その大きさによって名称が違うということで、家のは一般的な銘仙判。

中身は座布団だけど、前からカバーは北欧ファブリックで作りたかったんですよ。

しかし、しかし、

北欧ファブリックって、お高いんですよね。
ネットで安いお店があった!と、西区の専門店まで、サラママを車に乗せて出かけて行ったんです。
有料駐車場に車を止め、ワクワクとお店を訪ねると、

あーーー!
勘違いしていた!

ネットで調べて1m、数百円と思っていたのは、1㎝当たりの値段でした。
1m、6,7千円する生地ではとても手が出ません。

すごすごと、良い生地が無かったフリをしてお店を出ました。

どうしよう…。

江坂の大塚屋では気に入った布はなかったので、後はイケアに行くしかない。

何年かぶり、2度目のイケア。
それも、大阪のは始めて。
うろ覚えの場所の記憶を頼りにやっとたどり着きました。
家のカーナビに入ってなかったんです。

イケア、楽しかった。
見て歩くだけでも、テンション上がりっぱなし。
しかし、広くて、目的のファブリックにたどり着くまでが遠い。
ぐるぐる一方通行でしか歩けないので、楽しいけど時間の余裕がないとしんどい。

最後の方に、やっと布を発見。
目的の北欧柄に加えて、値段の安さに、大感激。

どの布にしようか、ものすごく迷いました。


そして、やっと出来たのか、これ。

P1100350 (338x450)

気に入ったものがそばにあるのって、ちょっとしたシアワセ。

category: 手作り

tb: 0   cm: 0

△top

神戸動物王国 

 

お天気もあまり良くないので、寒くても楽しめる所ということで、神戸動物王国に行ってきました。

ここは、神戸花鳥園だった所ですね。
大人の事情で、経営が替わり名前が変わったようです。

中身も少し変わっていました。

駐車場側の入り口から入って直ぐに、

                  ハシビロコウ

P1100465 (400x300)

広い展示コーナーの中を、ハシビロコウは自由に動けるので、
見学者は直ぐ側で見ることもできいきなりテンションマックス!!
大人ですからね、手は出しませんよ。
でも、手を伸ばせば、届くくらいの距離にいてくれます。

桃色ペリカンも、柵はあるものの、近い。

P1100475 (300x400)

一番の目的は、カピパラ。

P1100481 (400x300)
100円で餌を買い、与えることができます。
近いので、さわり放題。
剛毛が可愛い。

ここのマーラは綺麗だし、元気で健康そう。

P1100484 (400x300)

カンガルーの赤ちゃんは、サラママが乗っていた車椅子の車輪のスポークが気に入ったらしく、
ずっと吸っているのか、囓っているのか。

P1100492 (400x300)

花鳥園ではお馴染みのオニオオハシへの餌やり。

P1100485 (400x300)

アルパカも手をカジカジしてくれました。
(写真は私の手ではありませんよ。)
P1100498 (400x300)

いつもながら、見事な釣り鉢の花々。
園芸が好きで、ちょっとは、花を育てたことがある私としては、
この管理がどれだけ大変だろうかと、ここの園芸担当の方の努力を尊敬します。

これだけあっても、枯れた花一つ、枯れた葉一つついていないのですから。

どれも、生き生きしているし。

ただ、あの大きな球根ベコニアが見あたらなかったような…。

P1100497 (400x300)

人間の事情があっても、ここに生きている動物や植物は、その人の手を借りなければ、
生きていけないし、シアワセにも暮らせないのだから、この子達のために頑張って欲しいものです。

あー、ティランジア、もう少しで買うところだった。

すだれみたいに、長く垂れ下がるヤツ。
名前を忘れちゃった。

育て方が判らないから、断念したけど、欲しい、欲しい。

【追記】

調べた、調べた。
ティランジア ウスネオイデス

category: お出かけ

tb: 0   cm: 0

△top

長いことありがとね。ミスドの袋。 

 

毎日の通勤に使用して、もう何年使ったんだろう?

ミスタードーナッツで、もらった袋。

それもこれは二代目。
同じ物を2つもらって、この前の物も何年も何年も使った。

P1100333 (300x400)

写真だと、かなり綺麗に見えるのが不思議。
毎日使っていて自分ではそんなもんだと思っているから、普段は気づかないのだけど、
改めて見るとかなり年期が来ている。

P1100334 (300x400)

あちこちすり切れて、底は、薄くなって抜けそう。

P1100336 (300x400)

中のビニールコーティングは、ハゲハゲ、ボロボロ。

P1100337 (400x300)

ボロボロだけど、長いこと丈夫で使いやすくて、大好きだった袋。

ありがとうね。

長いこと、探していてやっと気に入った袋を見つけたので、ミスドの袋とサヨナラすることにしました。

P1100326 (300x400)

お値段が安くて、ポケットが沢山あって使いやすそうな袋。

P1100328 (400x300)

但し、欠点が一つ。
持ち手が袋部分と同じ布で作ってあり、とても弱そう。

いつも重たいくらい色々な物を持って歩く私なので、弱い持ち手では役に立ちません。


P1100330 (400x300)

黒い綿テープが残っていたので、持ち手に裏打ちしました。

P1100331 (400x300)

これで、丈夫になったかな。

これから毎日、宜しくね。

category: 私のお話

tb: 0   cm: 0

△top

何か問題でも? 

 

P1100429 (400x300)

問題ですよ。

それは、取り込んだ洗濯物ですよ。

巣作りしないでくださいね。

category: ア太郎

tb: 0   cm: 0

△top

久しぶりの更新は、「リューのタンクトップを作ったよ!」から 

 

毎日更新しなくてはと思いながら、うかうかと、日が経つばかり。

さあてと、

リューサイズの犬服って、ペットショップではあまり良いものが売っていないんですよね。

ずっと、作ってやろうと思っていて、お正月休みの夜中にやっと時間がとれて作ってみました。

P1100448 (400x317)

ネットで無料でダウンロードできる簡単型紙を使用してみました。

P1100451 (358x400)

布は江坂の大塚屋でみつけた二枚重ねのような厚手のニット生地。
厚手なので伸縮が効くのに、しっかりしていてチョー縫いやすかった。

買うときは、1m、3,000円を超えていたので、悩んだけど、
縫いやすさと、出来上がりがしっかりしているので、良い生地でした。

P1100454 (300x400)

リューとアタがきっちり並んでいるのは、ご飯の「マテ」をしていたから。

サラママに「ハイ!お目々を見て!」と言われて、マテしてます。

    「ハイ、よし!!」

P1100455 (288x400)

category: 手作り

tb: 0   cm: 0

△top