FC2ブログ

パレアナ・クラブ

旧「ちんぴら犬リューの更生★無理かも★日記」

リュー、置き去りにされる 

 

この間、公園に行ったとき、置き去りトレーニングをしてみた。
これがトレーニングといえるのかどうか判らないが、気持ち的にはトレーニングのつもり。
トレーニングというよりは、実験かな。

リューを野鳥の観察場所に繋ぎ、マッテテネ(普段、長いこと留守番状態で待たせるときに言う)といって離れ、木陰の姿が見えなくなるところまで行ってしばし待つ。

リューが、お散歩に出られるようになった頃、5ヶ月ぐらいの時にやったことがあるのだが、周りに人家がなくても、コレはマズイと思うほどの声をあげて「置いていかないで」と啼いた。
2度ほど、やったと思うけど、リューの様子が、かえってトレーニングとしては逆効果なのではないかと思わせるので、それ以来やっていなかった。

前にやったときは、「置いていかれたら困る」とか私に対する「執着心」が生まれるかと思ったのだが、今回は「冷静に信じて待つ」ことができるか?

結果は、意外なことに待つことができた。まあ時間としては1分ほどだけ。泣き叫ぶ前に戻るつもりだったから。
失敗させないことが大事と言うしね。

category: トレーニング

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

No title

そうそう、失敗しないことが大事ですよね。
少しでもうまく出来たら、ほめてあげるのがコツらしいですものね。
でも、「置き去りトレーニング」ってネーミング。聞いただけで鳴きたくなっちゃうかも!うちはもうぜったいムリ。

urutemi #79D/WHSg | URL | 2006/06/30 21:10 | edit

No title

あれはトレーニングというより、お遊びだったんですけど、お遊びで負の強化をしてしまったら、元も子もありませんからね。
離れたものの、気が気ではありませんでした。
でもこうやって甘やかしているのかも知れませんね。

ウルーちゃん、テミーちゃんもお留守番苦手ですか?

どちらにしろ、リューの場合、一人で外に繋いで待たせるというのは、
無いのですけど、マテはもっとしっかりして欲しいんですけどね。

ada #79D/WHSg | URL | 2006/06/30 22:10 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pareanaclub.blog.fc2.com/tb.php/155-1fddd0de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top