FC2ブログ

パレアナ・クラブ

旧「ちんぴら犬リューの更生★無理かも★日記」

生ぬるい方法と言われようと 

 

大阪のホストファミリーさんの所から、里親希望をされたにも関わらず、広島にワンコが連れ戻された時は、メールすることも一つの意思表示と思い、再考を促す文章を送った。
前のメールの返事はついに来なかったのに、今回は早かった。即日返事が来た。

返事は、
「里親さんとはきちんと話がついているのに、赤の他人がネットで知った程度の知識でとやかく言うのはどんなものでしょうか。」といった趣旨でした。
その上、私がうっかり関西を、関東と書き間違えたのをしっかり突っ込まれた。

これまでの思いをつれづれに書こうと思ったのですが、これ以上、今までの経過を繰り返したところで周知の事実をなぞることにしかならないような気がしてきた。
やはり、今広島のワン達のためにどうしたら良いかを考えたい。

前回、

>後方支援者ネットワーク(集団化する)を作って、
>ある一定の統一見解、希望、要求を纏め、賛同バナーを貼ることなどはどうだろうかと、
>漠然と考えています。

と書いたのですが、これは世論というものを利用して、A.A.にワン達のための正しい方向への導き、圧力をかける方法を考えたものだ。
HPに里親募集のワン達の写真がUPされた、支援金の不明確ながら発表された、ドックフードを他の保護団体に分けてくれること等々、これらはネットによる世論の圧力が大きく働いた結果だと思っている。
ただ、今刻々と変化していく現状において、遅れがちな案かとも思える。

A.A.に関して放送局に働きかけて取り上げて貰った経緯も知っている。
A.A.に対する不信感、ワン達のために正しいことが行われていないという思いは私にもあった。
しかし、そのことに関しては心配もあったのだ。
A.A.が追い詰められることが、ワン達に与える影響は…
間違ったことが、批判され、正しい認識が行われることに異議はないが、そのことで里親希望が減ることが心配。

告訴すべき相手である経営者の名前が、署名運動の相手先にはなかった。
その時から、何故?という疑問があり、当初から土地を貸与(?)され、水道、電気等も支援されと、さらに疑問にも思っていたのだが、パークの犬に対しての経営者なりの責任の取り方かとも思っていた。

その相手から、今度は逆に告訴され、パークから12月一杯で退出しなくてはいけなくなった。
元気なワン達は連れて、病気の子はホストファミリーに預けるということ。

A.A.に犬を任せられない。

これが一番のこと。
しかし、A.A.が犬を里親以外に渡すとは考えられない。
今でさえ、なんだかんだと理由を付け、里親希望者を排除しているようにも伺える。
未だにぱーくにいる子達をみると、子イヌの所にはミニチュア・ダックスの子がいる。
人気犬種の子イヌともあれば、里親希望に事欠くことはないと思われるのだが。

「多くの支援金を今の犬達に、きちんと使って欲しい。」
こんな当たり前のことが通じない相手が、法律的な処分以外に犬を手放すことはありえないだろう。

お金は持って行って良いから、犬を置いて出て行って欲しい。
そういう意見もあるし、私もそう思うが、これも現実的には無理でしょう。
支援金をもって、犬を置いていく。世論を相手にできっこないでしょう。

支援金も犬も置いて、出て行く。
そんなことをするわけがないでしょう。

手放す気もない、手を、金をかける気もない。
そこから、いかに里親の元にワン達を渡して渡してもらうか。

やはり現実的にできるのは、ボラや後方支援者が大いに協力した大里親譲渡会を開き、多くの里親希望者を集め、良い里親さんの元に1匹でも多く渡すことではないかと思う。
12月一杯という期限付きを大々的に宣伝する必要があると思う。
それがA.A.を助けになろうとなるまいと、ワン達のためにできることではないだろうか。
-------------------------------------------
今日のムーブ見ました。
ボラさんを前にした説明会で、12月中旬に移転すると言っていましたね。
今日が5日で、中旬と言えば、15,6日?
もう場所等決定していなければ、いやしていても70頭の犬と、あの物資を持って引っ越し?
犬舎はどうするの?
また相当無理なことを言っているのでは。
大譲渡会やろうよ、林さん。
ワン達に周りを護って貰わなくてはいけないのかな。

例えばボラが連帯して、ぱーくの犬を引き受けたとして、やはり泊まり込みで犬達を管理する人が必要だろうし、それを誰ができるかとか、
里親が見つからない、永遠に見つからないワンを責任を持っていけるか、今は支援金募集ができても忘れ去られたら、飼育費、維持費は続くのか。
永遠にぱーくの土地を占有できるわけもないし。
少なくとも今A.A.は否応なしにその責任を受けている。
その責任をちゃんと果たしているかというのは別の問題。
責任は追及されるべきであるけど。

少しでも早く良い家庭に巡り会えるようにする。
ホストファミリーに預けることも必要だけれど、ホストファミリーさんは一時預かりさんなのだから。

category: 広島ドックパーク崩壊

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

No title

12月いっぱいではなく、12月中旬にはいない可能性があるようです。
時間がありませんね。困りました。

ボランティアさん中心で里親に渡す方が∞倍も良いです。
団体を恐れるのはやめにしましょう。
来るなと言われても行けばいい。あの土地は団体の土地じゃない。
犬を温かい家庭に送り出したい。

inukai #79D/WHSg | URL | 2006/12/05 00:09 | edit

No title

ムーブの録画で見ました。
土曜日のボラを前にした説明会で、12月中旬には出ると言っていましたね。
冷めた言い方になりますが、実際にどう行動にでるかは難しいです。
その辺のことは、上に続きで書きますね。

pareana-club #79D/WHSg | URL | 2006/12/05 01:14 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pareanaclub.blog.fc2.com/tb.php/216-34f008e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top