FC2ブログ

パレアナ・クラブ

旧「ちんぴら犬リューの更生★無理かも★日記」

犬ブルセラ症陽性犬殺処分 

 

犬ブルセラ陽性犬が殺処分されました。
哀しく、哀しく…、

今でも、殺処分は必要ないと思っています。
しかし、始めに殺処分ありきというものに、対抗する力も知識もありません。

獣医に聞いても、
学校で犬ブルセラについて習うこともなかった。
今回初めて、犬にもブルセラがあると知った。
という程度しか、何年も前に日本に入ってきてはいても、通常の獣医では症例として見ることもなかった程度の病気。
私が調べても、調べるほど、資料もデータもないという現実。

本気で行政や人々が救う気があれば、救えたかも知れない。
でも健康な犬が殺処分されていく中で、救われるわけもない。

でも、だからこそ仕方がないでは、済ましたくない。

category: レスキュー

tb: 0   cm: 5

△top

コメント

 

No title

やむなし・・・・と思っていても、いざ実行されると
動揺した。まずは、陽性犬達に合掌・・・・・・
陽性犬達の供養の為にも、自分ができる啓蒙活動は
やっていきたいなって思ってる。
そして、陰性犬達には、陽性犬達の分まで幸せになってほしい
1頭たりとも残ることなく、里親さんが決まって欲しいね。
その為に出来ることあればやりたいけど、私はあまりにも
遠すぎて、ネット以外で行動できないことが、はがゆいわ

kame #79D/WHSg | URL | 2007/04/29 12:09 | edit

No title

kameさん、お返事遅くなって、
陰性犬達には、きっと良い里親さんが見つかると思います。
近くてももう何もできることは無いと思います。
…口ばかり、言い訳にしかならなくて。

pareana-club #79D/WHSg | URL | 2007/05/01 01:14 | edit

No title

はじめまして。私は、大阪府のブルセラ感染犬レスキューについて、関連リンク集を作成しております、管理人のこんたと申します。
このたび、こちらのブログを当サイトにて紹介させていただきたいと思い、コメントさせていただきました。
陽性犬たちは残念な結果となってしまいましたが、まだ陰性犬の一般譲渡が残されています。また、今回の件でブリーダー崩壊や動物愛護の考え方など、様々な問題が明らかにされてきたこともあり、これからも考えつづけなくてはならない問題なのではないかと、私個人は考えています。
つきましては、こちらのブログの「レスキュー」のカテゴリを「意見表明」の項目に、「広島ドッグパーク崩壊」のカテゴリを「アークエンジェルズに関する疑問」の項目にリンク掲載させていただくことをご許可いただけますでしょうか。
なにとぞ当サイトの趣旨をご理解いただき、ご一考くだされば幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

こんた #79D/WHSg | URL | 2007/05/20 00:10 | edit

No title

こんたさん、はじめまして。
こんたさんのHP拝見させていただきました。
当ブログは、たいしたブログではないので、リンクしてくださるかたはどうぞ、ということなのですが、レスキューのカテゴリーも今後は他のことを触れて行くと思います。
犬達のために、少しでも何かできないかというお気持ちは理解できますので、これからも頑張ってください。

ada #79D/WHSg | URL | 2007/05/20 19:10 | edit

No title

ご許可いただき、ありがとうございました。
二つのカテゴリに掲載させていただきました。(「意見表明」のカテゴリと申しましたのは正式には「後方支援」のカテゴリでした。申し訳ありません)
こちらの「レスキュー」のカテゴリにつきましては、もし今後当サイトでの紹介に合わなくなったと思われましたらご連絡頂ければ対応いたしますし、私からも、状況を見て、より良いカテゴリへの変更をお願いする場合もあるかもしれません。そのような形で、ご承諾いただけますでしょうか?
それでは、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

こんた #79D/WHSg | URL | 2007/05/21 22:16 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pareanaclub.blog.fc2.com/tb.php/282-5b7bb0f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top