FC2ブログ

パレアナ・クラブ

旧「ちんぴら犬リューの更生★無理かも★日記」

鼻面の可愛いこと 

 

日曜日、「自給自足物語」というテレビ番組をたまたま見ていました。
山の雲が目の下に漂う高地で自給自足生活をしている女性の生活を紹介していたのですが、その女性ビーグルとおぼしき犬を飼っていました。


その女性とレポーターが、自給自足による食材による食事をしながら会話していると、

「ボッス」という音。

食事をしていた茶の間と玄関を隔てる障子紙を玄関にいる犬が、
食事が気になったか、会話が気になったか、

ボスッと鼻面で障子紙を突き破って、部屋の中の様子を伺っていました。
その障子紙を破って突き出た鼻面の可愛いこと。

「おっ!」と驚いたものの、飼い主の女性。
「いつものことです。」とさらっと笑顔。

犬って可愛いなあと思った瞬間でした。

犬の悪戯、困ったことを楽しむことが犬飼冥利かもしれませんね。

category: つれずれに

tb: 0   cm: 3

△top

コメント

 

No title

3doglifeさん
ごめんなさい。
自分のコメントの訂正をしようとして、間違えて3doglifeさんのコメントを消してしまいました。
せっかく有益なことを書いていただいたのに本当に申し訳ありません。

それなのにこんなレスをつけるのも申し訳ないのですが、

キャー!痛いところ突かれました。
3doglifeさんの爪切りに関する記事も当然読んでます。
しかし…、コメントできないでいました。
私、リューの手入れで後出来ないのが、爪切りなんです。
1ミリ単位なら、な~んとかできるんですけどね、
リューが嫌がるのも原因ではあるんですが、問題は、私の目。
老眼で黒い爪がよく見えなくて(泣)

自分のことは見えないんですけど、
最近他の人が叱っているところを見て
「ありゃ、口じゃあ叱っているけど犬には伝わってないな。」ってシーンは判るようになりました。時々。

pareana-club #79D/WHSg | URL | 2007/06/17 01:28 | edit

No title

一ミリでもいいんですよ~。
嫌がるから、もうお家では一切ヤーメタしなければ。
私も黒い爪は一ミリずつチマチマ切って様子を見ながら一本。
残りはその爪を参考に切ってからさらにチマチマそろえてます。
私も老眼で日々見えにくくなってますけど、とにかくリラックスして
鼻歌交じりに・・・を心がけています。
手元をt照らす小さなクリップライトでもあると、安心感が違うわよ~。
(うわー針仕事といっしょだー)

3doglife #79D/WHSg | URL | 2007/06/18 01:26 | edit

No title

また痛い所を(^_^;)
前足をさわるのを酷くいやがるので(お手も最初から嫌いです。)、ヤーメタしちゃってるんですぅ。
トレーニングの一環と思って、意識してやらないとだめですね。
きっとリュー自身もトリマーさんにしていただいていても相当なストレスになっていると思います。
ストレス無く、できるといいのですが。

ada #79D/WHSg | URL | 2007/06/18 22:27 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pareanaclub.blog.fc2.com/tb.php/296-40c2d967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top