FC2ブログ

パレアナ・クラブ

旧「ちんぴら犬リューの更生★無理かも★日記」

テレビの動物番組には色々言いたいことがあるけど、その1 

 

テレビ番組で、動物を扱ったものがあると必ずといって良いほど見てしまいます。

今日見た番組のなかで、アニマルコミュニケーターの女性が、4年間里親さんに心を開かない犬の気持ちを代弁(?)していました。

私自身のアニマルコミュニケーターの解釈は、観察、状況の理解等で動物と飼い主の関係をよりよくするために、代弁という方法をとっているように思えます。

しかし、今日の飼い主さん、4年間飼っていて散歩もできない、近づくと犬小屋の中に逃げ込むというくらい犬と心が通わせないとは。

外飼いで、屋根や周りに雪が降り積もった木で出来た犬小屋に鎖でつないて飼っている。
アニマルコミュニケーターの力を借りないまでも、心を開かない、懐かない理由なんて歴然としている。

コミュニケーターに言われた子供達に声を掛けられ、始めて名を呼ばれたように、おずおずと小屋から出てきた犬は、四年間どんな暮らしをしてきたのだろう。

コミュニケーターや番組さん、犬の過去より現在の代弁をしてあげてください。
せめて犬によりそってあげるように、言ってほしかったなあ。

category: 犬話

tb: 0   cm: 4

△top

コメント

 

No title

ウチも見ました.........『おっちゃん、かあちゃん、そういう難しいわんこを飼う決心をしたなら、もっと勉強して、ガチンコで真摯に向き合う覚悟がなくちゃイカンでぇ』と思いました。
ウチの母は、『こんな状態で、このコ、狂犬病ワクチンの接種が出来てるのかしら......』とか、心配していました(爆)。
スタジオの人達は、わんわん泣いていたけれども、今回のは、ちょっと泣くよりも、眉間に縦皺が.............、一時の同情だけで、十数年飼い続けるのはムヅカシイ.......その家族と、そのコが、マッチするかどうか、せめて、お試し期間が設けてあったならば、4年間も引きずる様な問題ではない様にも思います。
ボタンが掛け違い状態のままで4年間........、なんとも...........。

kazu #79D/WHSg | URL | 2008/03/02 19:38 | edit

No title

kazuさん
うん、うん、そう思ったでしょう!
出演者、涙していたけど、なんに泣いていたのかさっぱり判りませんでした。
うちのサラママも同じこと言ってました。
「ワクチンちゃんとしてるのかな?」って、感覚いっしょ。
なんだかねえ、そういうことって教えて貰わなくても、判るとおもうんだけど、そういう風に「当たり前に判ってるでしょ。」と思うこっちがまだまだ甘いのかな。
少なくとも、犬と心を寄り添わせなくちゃ、目と目を合わせて何かが通じなくちゃ、犬を飼う意味がないのに。

ada #79D/WHSg | URL | 2008/03/03 00:08 | edit

No title

なんか、最近は泣かせるのが目的な気がしますよね~。
なんで泣くのかわからない構成のものが多いですよ。
そりゃ、感動するものもあるけど・・・最近はあえて見ないようにしてます^^;
そのワンコが今までの4年間を取り戻せるようになれることを、祈るばかりです。

munpun #79D/WHSg | URL | 2008/03/05 00:22 | edit

No title

ゆずママさん
>あえて見ない
なんだか最近動物好きさんたちから、その声を聞くことが多いようなきがします。
動物、特に犬や猫を主にしていいるなら、もっと言うべき、扱うべきことがあると思うのですが、わざと避けているのでしょうね。
別に暗くなったり、重くなったりさせなくても扱う方法があると思うのに。

飼い主さん家族、決してその犬のことを思っていないわけではなく…
気がつかなかったのか…、やっぱり良く判りません。

ada #79D/WHSg | URL | 2008/03/05 01:27 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pareanaclub.blog.fc2.com/tb.php/365-64748008
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top