FC2ブログ

パレアナ・クラブ

旧「ちんぴら犬リューの更生★無理かも★日記」

フリースタイル 

 

JAHAのイベントでカイ君に会った後、JAHAのドックトレーニングインストラクターによるデモンストレーションが行われたのでそれも見学してきました。

フリースタイルと言うのは、音楽に合わせて飼い主と犬がダンスをすることです。


犬とダンスをするのですが、決して芸を教えてそれをやらせているのではなく、
なによりも犬とのコミュニケーション、信頼関係を形にあらわしたものなんだと思いました。
それもとても楽しい、犬も飼い主となにかやることを楽しんでいると感じることのできるものでした。



スパイ大作戦の(あっ、古!)、ミッション・インポッシブルの音楽に合わせてかっこいいダンスを見せてくれました。


優良家庭犬普及協会のグッドシチズンテストの試験内容を、ダンスに組み入れたものを
まだ生後何ヶ月といったお勉強中の犬やCAPPで活躍しているベテラン犬さん達がデモしてくれました。

可愛くて、見ているだけで顔がほころんでしまいます。

できそうで、なかなかできないのがグッドシチズンテスト。
できて当たり前のことといえば、当たり前のことばかりなんだけど。
でもリューも前から見れば、ずいぶんと良くなってはいる。
 …他の犬と何事も無く、すれ違えれば、
 …ヒールで歩ければ、




ボーダーコリー君達でのデモンストーレーションが終わった後、
トレーナーさんからの紹介の中で、
「今見て、ボーダーが可愛いと思っても簡単に飼わないでください。」と言ったことを
繰り返し何度も言われたことが印象的でした。

ECSRNでのボラで、保健所や保護施設の保護情報や飼い主募集の掲示板等を定期的に覗いているのですが、ボーダーコリーが飼育放棄され遺棄されているのを目にすることも多いです。

活動的で生命力と能力にあふれたボーダーコリーを、思慮無く飼って、もてあます人間がどれだけ多いかボーダーコリーをよく知っていて愛している飼い主であるインストラクターさんは身にしみて感じておられるのでしょう。

category: トレーニング

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

No title

あ、ウエスティがいるっ!
ボーダーコリーの件、私も気になってました。
「セラピードッグなんですよ」と老人に売りつけた訓練士もいます。

↓の動画、リュー君楽しそうではないですか!

3doglife #79D/WHSg | URL | 2009/07/28 14:13 | edit

No title

3doglifeさん
このウエスティちゃん、まだ幼いのですけどとても良い子でした。
リューを飼う前に、ウエスティも候補にあげていたのですが、
当時テリア気質は我が家のような高齢家庭には無理かと思い諦めたのですが、飼ってしまったのがE.コッカーで負けず劣らずなヤツでした。
ウエスティも大好きな犬種なので、この子にも声をかけて触らせていただきました。
セラピードックを目指しているだけあって、とてもフレンドリーでした。
「テリア気質はどうですか。」とお伺いしたのですが、
ブリーディングしているところから、相談して選んだら大丈夫と言ったことを言われていたと思います。
今では犬の気質ではなく、飼い主の問題とちょっとは判ってきました。
ボーダーコリー、いつも飼い主を見つめる目つきが他の犬とぜんぜん違うと思ってみています。
その目に応えられる飼い主でないと思っています。
だから、覚悟のない人に飼われて、力をどう現したらいいのかわからないボーダーの行動を問題行動と捉え、悪いのは犬の所為にしてしまう人間がでてきてしまう。
ボーダーコリーに関わらず、自分の無知を犬のせいにする愚かな人間の多いこと…。

pareana-club #79D/WHSg | URL | 2009/08/12 00:37 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pareanaclub.blog.fc2.com/tb.php/421-fd3c2b6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top