FC2ブログ

パレアナ・クラブ

旧「ちんぴら犬リューの更生★無理かも★日記」

5月1日の② 北淡震災記念公園に行ったよ。 

 

淡路島の西側海岸沿いを南北に走る県道31号線は、播磨灘を望むサンセットラインと呼ばれている気持ちの良いドライブコースでした。

海岸ぎりぎりの波がそこまで来ているような道を延々と走れる所って大好きです。

でも、道の駅とかカフェとか、ほとんど無いんですよね。
お茶を飲んでひとやすみ出来るところが見つからなかったのが、ちょっと残念というか、観光開発の仕方によっては、地域振興のためになるんじゃないか、もったいないなあと思いながら、この道を走りました。

あまり観光開発されていないのが魅力で、大事にすべきものなのかな。
バランスよく、開発されればもっと素敵な所になる素質十分なドライブコースです。

t_P1080766.jpg

サンセットライン沿いになかなか車を駐めてられるところがなく、やっと見つけた公園。

t_P1080771.jpg

大きな駐車場とおトイレと自動販売機のある、何もないのが美しい公園でした。

t_P1080774.jpg

サンセットラインを北上して向かったのが、北淡震災記念公園。
淡路島は何度も訪れているのに、未だ一度も行ったことがなかったので、阪神・淡路大震災を経験した者としては、訪れておかなくてはといつも思っていたのです。

記念公園は犬の入場はお断りだったのですが、入り口でキャリーケースに入っていたアタは預かってくれました。
リューは、車の中でお留守番。

t_P1080790.jpg

断層の状況が、震災時そのままに保存されています。
崩れないように、固めてあるので、セットのようにやや作り物めいて見えましたが、まぎれもなくあの一瞬の時、
多くの人の命や人生や生活を奪った震災がここから引き起こされたことが、切々と迫ってきます。
t_P1080780.jpg

断層をすっぱり切って掘り下げて、横から見た所。

右側が「兵庫県南部地震で動いた主断層」
何万年も前から徐々に上にズレ上がってきた地層で太古の昔は海の底だった。

右と左とでは土の種類が全く違うのがすごい。

この断層の前回の活動が2000年前、2000年後の断層の活動による地震に遭遇するなんて、不思議を感じる。

t_P1080785.jpg


category: リューとおでかけ

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pareanaclub.blog.fc2.com/tb.php/521-06f731ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top