FC2ブログ

パレアナ・クラブ

旧「ちんぴら犬リューの更生★無理かも★日記」

覆蜂蜜盆に返らず 

 

7月6日の土曜日、毎度ながらの和歌山詣で。
「めっけもん市場」と泉佐野の「青空市場」に行ってきました。

お昼はこちらも毎度の回転寿司の「喜楽寿司」
最近回転寿司に行っても、廻っている数が少なくて、ここは紙に注文を書いて渡すシステム。

P1090218 (400x267)
お寿司ネタのマイブームは、エビフライロール。
これがあると必ず食べます。
赤っぽい魚の身は、マグロのほほ肉ね。マグロのお寿司の中では噛み応えアリ。

「めっけもん」、今の季節からはお野菜も果物も豊潤。
水ナスやらキュウリやら沢山買ってきたのだけど、今回の目玉はこの、

今年のミカンの花で取れた蜂蜜。

P1090224 (267x400)

はちみつ独特のアクの強さみたいな物がなく、爽やかな蜂蜜でした。

P1090226 (400x267)

この写真を取った後、手が引っかかって蜂蜜の瓶をひっくり返してしまった。

もったいない、もったいない。

慌ててスプーンですくって、パンの上に乗せたけど、

P1090228 (400x267)

こぼれちまった蜂蜜は、嘆いても、すくいきれないさ。

ホントの目玉は、こっち。

「あらかわの桃」
P1090255 (267x400)

白桃の方が「あらかわの桃」ね。

めっけもんの入り口を入って直ぐに、今の時期一押しの贈答用のりっぱな桃が沢山並んでます。
但し、シーズン真っ盛りの今回は、奥のいつもは、お花を売っている所が半分特設売り場になっていて、
これでもかと売っていました。

そこでは配達可のものと配達不可のものに分けられていました。

配達不可というのは、もう熟れているということで、大変お買い得。

一箱、900円とか1,000円前後で「あらかわの桃」が買える。
しかし、他の桃は沢山あっても「あらかわの桃」は見あたらない。

どうやって買うかというと、

台車でおにいさんが運んでくると、台車から台に移す瞬間に、もう人々の手が伸びて、あっという間に無くなってしまう。

ので、一度運良くその場に居合わせた私も、ゲットできたということでした。

今年の桃は、例年以上に、甘く、酸味もあって極上でございました。

category: 食べ物

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

ごちそうさまです

美味しく毎日、もあんくと格闘しながら頂いてます。もんちゃんは、桃を剥き始めるとすぴすぴと鳴いて待ってます。あんくちゃんは、キラキラお目目で兄たんを押しのけて待ってます。
ありがとうございます。

もんママ #- | URL | 2014/07/09 02:54 | edit

もんママさん

みんなで楽しく食べられて良かった!!
でも、もんちゃん、あんくくん、お腹壊さないように気をつけてね。
リューもアタも毎日ほんの少しのウマウマを楽しみにしてます。

ada #ls0kNZmc | URL | 2014/07/10 12:01 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pareanaclub.blog.fc2.com/tb.php/528-6e2a3672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top