FC2ブログ

パレアナ・クラブ

旧「ちんぴら犬リューの更生★無理かも★日記」

陽性強化トレーニング 1 

 

おやつを使ったトレーニング

おやつを使ったトレーニングは、何故か卑下されているようなところがある。

きちんと犬のリーダーになっていれば、おやつは必要ない。
トレーナーの能力がないから、おやつに頼る。
おやつの言うことを聞いている。
おやつが無ければ、言うことをきかない等々。

おやつを使ったトレーニング=陽性強化トレーニングは、例えば柴犬、秋田犬など、日本犬には向かないという誤解もある。

講習会にちょっと参加しただけの私自身の知識、能力で、正しく伝えられれるか心許ないが、自分自身の勉強、再確認の意味において、また少しでも誤解を解きたいという気持ちで、これからすこしずつ陽性強化トレーニングについて書いてみたいと思う。

ただ、きちんと、構成をあらかじめ決めて書き始めているわけではないし、その日、その日で書くテーマが変わったり、また思いついたことを書くこともあると思うので、まとまった物になるかどうか。

まず、犬のトレーニングって何でしょう。
犬が人間世界の中で、お互い上手くやっていくために、お互いのルールを知って貰う。
ここでお互いとはいうけど、人間社会のルールを犬と暮らしやすいために、犬に伝えていく。
人がどうして欲しいかを犬に判って貰う。
人混みの中で、歩くときは?他の犬に会ったときは?

日本語を知らない、例えばモザンビークの人に、「どうぞお座り下さい」とどうやって伝える?
相手に「お座り下さい」を繰り返し言っても、座ってもらえない。日本語をしらないのだから。
より大きな声で、叫んだら?
まあ人間だったら、ジェスチャーで伝わるでしょうけど。犬には?
どうやって、こちらのやって欲しいことを犬に伝えるか。

色々なトレーニングの方法がある。

〔参考文献〕テリー先生の犬のしつけ方教室 第2版 (社)日本動物病院福祉協会
                  リューの寝姿

category: 陽性強化トレーニング

tb: 0   cm: 8

△top

コメント

 

No title

陽性トレーニングか~~
私がトレーナーさんから習ったのは、手、指先による指示なの
言葉は、添付みたいなもの
いろんなトレーニング方法あるから
どんなのが出てくるか楽しみだわ~~
今ね、1番教えてほしいのは、食べ物以外は、口に入れない方法
時期がくれば、やらなくなるのは、わかってるけど
それまでに、いろんな物口に入れるからまじ危なくて
このままだと、そのうち手術になりかねないんだもん・・・(^^;;

kame #79D/WHSg | URL | 2006/01/16 10:44 | edit

No title

あのー、あんまり期待しないでください。
別に私が優秀なトレーナーというわけではなく、どちらかというと毎日どうしたらよいか、悩んでいる方なので。

いろんな物口に入れて、取り敢えず噛んで、結局食べる。
なんとかならないものですかね。
昨日もフリーにするとどっからか、何かを盗んできて、噛んでました。
一日中、離せ、いけないの繰り返し(泣)

ada #79D/WHSg | URL | 2006/01/16 12:16 | edit

No title

キチンとトレーニングのことをを考えていらっしゃるんですね。エライです。
おやつで教えることを、陽性強化トレーニングというのもはじめて知りました。うちはもっぱらこれでした。
これからいろいろなトレーニング方法を教えて下さいね。
7歳と9歳だけど、まだまだ教えることができると思うので。

urutemi #79D/WHSg | URL | 2006/01/16 20:41 | edit

No title

実際にリューをトレーニングするというよりは、犬好き、犬を知りたいという気持ちの方は大きいかも。
だからなかなかリューをうまくトレーニングできないんです。(泣)
それに教えるなんて、とんでもない。まだまだ知りたいことばかりです。

ブログの方に書き込みはしなかったのですが、歯がぬけちゃったんですね。いきなり、そんなこともあるのですね。

ada #79D/WHSg | URL | 2006/01/16 21:12 | edit

No title

見事なヘソ天ですね!うちの犬はヘソ天はしないんですよ、なぜか…。

小太郎の母 #79D/WHSg | URL | 2006/01/17 15:12 | edit

No title

難しいのは、オヤツの使い方ですね。
陽性強化と言う言葉が一般化する前に、この正解を強化する方法を
ファントレーニングと言っていました。
「楽しい・ウレシイ」が手に入る方法を考えさせるってことです。
これは、それまでの犬のトレーニング法として一般的だった
「嫌なこと・もっと嫌なこと」のルールを逆から改善したもので、
アシスト犬などへのストレスを減らす目的であったようです。
1980年代、米国に住む英国人によって初めて提唱されたんだったと思う。
特にコリーやラブたちの「意欲向上」に向いていると教わりました。

3doglife #79D/WHSg | URL | 2006/01/17 18:55 | edit

No title

小太郎の母さん
ダイ君はしないのですか。しない子もいるのね。
リューは暑くなってくると、お腹を上に向けて放熱してるみたい。

ada #79D/WHSg | URL | 2006/01/17 22:59 | edit

No title

3doglifeさん
ファントレーニングという言葉は初めて聞きました。
これからも、いろいろご教示下さい。
とくにおかしい、間違っていると思われるときはどんどん言ってください。
ご協力お願いいたします。m(_ _)m

ada #79D/WHSg | URL | 2006/01/17 23:09 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pareanaclub.blog.fc2.com/tb.php/65-4edadcd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top